木星舎HP > ぼくが旅したホスピス Copy

            • atb.pdf

ぼくが旅したホスピス-表紙-OL.jpgぼくが旅したホスピス

  書籍名   ぼくが旅したホスピス
  著者名   隈崎 行輝
  定価   ¥1,200  +(税
  発売日    2014/6/21
  ページ数    B5判/並製/160ページ
  ISBNコード   ISBN978-4-901483-69-8
  在庫状況   在庫あり

内容紹介

ホスピスをすべての人に開かれたものに!ーー100万人の署名を!

 2002年に脳出血に倒れた著者は、懸命なリハビリを続け、2011年に「ホスピスをすべての人に開かれたものに!」を旗印に100万人の署名活動を始めた。

 本書は、ホスピスとは何かを求め、世界のホスピスを訪ね歩いた、旅の記録である。
現在、日本において、ホスピスの対象はがんやエイズ患者のみとされ、他の障がい・疾病に対しては、その利用が制限されている。そのような状況に疑問を感じた著者は、世界でのホスピスの在り方を紹介するとともに、「ホスピス」の本当の意味を訴えかける。

 旅先で出会う様々な出来事、そして人。
 彼が進むホスピスへの道に、多くの仲間、共感者が同道し、その歩みをより確かなものにしていく。

 今もなお半身がうまく動かないという逆境にもめげず、一歩また一歩と歩を進める彼の旅の軌跡には、ゆるぎない信念と意志の力を感じる。